副院長ブログ

2011年6月10日 金曜日

忘れられない一言

患者さんからいただいた言葉で、今でも忘れられない一言があります。

勤務医時代、ある日の大腸内視鏡検査にいらした患者さん、私を見るなりいきなり最敬礼されて、
「佐藤先生ですね。以前、先生に胃がんを見つけていただいた◎○です。」
そう、かつて私が胃がんを見つけて外科に紹介した患者さんだったのです。

その後、無事検査を終えられて最後に
「先生のおかげで元気になりました。」
の一言に、自然と涙があふれてきました。

たとえ三日三晩寝ていなくても、たとえ矢尽き刀折れ身も心もボロボロの状態となっても、自分を信じて感謝して下さる方がいれば、医師は頑張れるのです。

「こちらこそ、覚えていてくださってありがとうございます。」
と私の方からもお礼を言わせていただきました。

投稿者 佐藤内科診療所 | 記事URL

2011年6月 1日 水曜日

震災で考えたこと

東日本大震災で被災された方々に、謹んでお見舞い申し上げます。

普段と変わらない生活をしていたはずなのに、一瞬にしてそれらを呑み込んでしまったしまった今回の大震災。その後に続く原発問題も、なかなか収拾の見込みがつきません。「あの日」の前に戻れれば・・・そう思う方も多いかと思います。

当たり前と思って過ごす何気ない一見退屈な日々。でも、そんな日常が実はとても幸せなことなのだと、今私はしみじみ思います。

大禍なく過ごせることを、感謝しないといけないと自分に言い聞かせるとともに、特に双極性感情障害として通院されている患者さんたちにも、そう申し上げています。

投稿者 佐藤内科診療所 | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30